熊本のデータ復旧ならウィンゲットにお任せ下さい。サーバー・RAID・NAS・PCのハードディスク復旧を即日診断・特急でデータ復旧いたします。

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 熊本 >
  3. TeraStationデータ復旧 >
  4. 成功事例3 EMモードのTeraStation出張現地復旧成功!

2012.9.7

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例3 EMモードのTeraStation出張現地復旧成功!

熊本県熊本市・法人様(開発・研究機関)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • TeraStation/Buffalo
  • HS-DH2.0TGL/R5
  • 500GB 4台構成 RAID5
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 
出張データ復旧

お客様からの症状

研究機関で使用しているBuffalo製のTeraStationが突然「EMモード」になり、共有フォルダにアクセス出来なくなった。
社内にシステム管理部があるので、担当者に点検してもらったが改善できず。
メーカーに問い合わせたところ、保証期間なので無料で修理できるので、郵送して下さいとの事。修理するとデータが消えると説明があった。
貴重な研究データが消えると困るし、機密データなので外部に持ち出せない。
インターネットで調べたところ、出張対応しているデータ復旧会社(リプラス)があったので依頼した。
データは2か月前までのバックアップはあるが、現在進行中の研究データはバックアップがない。
復旧スピードも大事だが、復旧率の方を重視する。
確実なデータ復旧を希望する。

診断内容

TeraStation(HS-DH2.0TGL/R5)から4台のHDDを取り出し、1台ずつ診断しました。
2番と3番のHDDに論理障害(パーティション情報損傷)を確認しました。

復旧結果

TeraStation(HS-DH2.0TGL/R5)から、99%以上のデータ復旧に成功しました。(trashboxを除く)

専門スタッフの対応・コメント

今回のお客様は機器持ち出し厳禁との事で、特急復旧カー「ブルーペガサス」でお客様の会社へ出張し、現地での復旧作業でした。
お客様のもとへ駆けつけ、まずは秘密保持契約の締結を行いました。
担当者様同席のもと、TeraStationの診断・復旧作業を実施。
TeraStationのHDDには幸いな事に物理障害はなく、RAID崩壊モードであった為、パーティション情報を修正したのちRAID5を再構成しました。
原因はUPS(無停電電源装置)の故障により、電圧に変化があった事ではないかと推測されます。
RAID再構成後、その場で担当者様へデータの確認をして頂き、正式に復旧作業にはいりました。
データは当日中に納品でき、満足して頂けました。
また、担当者様同席での作業ということもあり、作業が見えるので安心して任せていただけました。

今回のお客様の様に、機器の持ち出しが出来ない場合でもご安心ください。
復旧専用カーに復旧専用機材を積み込み、お客様のもとへ駆けつけます。
また、秘密保持契約を締結可能ですのです。
お困りの際は、まずはご相談下さい。

>>


  


まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

TeraStationのデータが見れなくなった時に、ITご担当者様やメンテナンス業者様が色々試されると、
症状が悪化して重要なデータを復旧できなくなってしまう場合があります。

TeraStationに異常があった場合、まずは弊社までご連絡ください。

経験豊富なスタッフが適切な処置をご案内いたします。

TeraStationデータ復旧TOP

お客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

相談・初期診断無料

お気軽にご質問・お申し込みください!

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名  
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

特急データ復旧熊本TOP